TABLE TALK 「くらしを豊かに ―日常を整えるー 」

2021年03月02日(火)|TABLE TALK

アメニティ1.jpg

3月も半ばになると、4月から新たな暮らしをスタートされる方も多いのではないでしょうか。それを機会に普段の暮らし、身の回りを見直してみませんか。
例えば、水回り。伝統工芸のモダンなトレーやティッシュケース、小さなダストボックスなど、色調を統一するだけでもガラっと雰囲気が変わります。まるでホテルのバスルームです。同じトレーを食卓で使ってみるのもアイデアです。
普段、乱れがちなテーブルの上をスッキリとまとめるだけで落ち着きます。インテリア全体を替えるのは大変ですが、身近なバスルームや食卓の上だけなら簡単です。少しの工夫で新しいスタートをきってみましょう。

アメニティ2.jpg

新商品の長角トレー/正角トレーは、近日中にオンラインショップでも販売開始予定です。

TABLE TALK 「雨水の頃」

2021年02月16日(火)|TABLE TALK

16.jpg 二十四節気最初の節気の立春を迎え、寒さは残るものの春の気配が感じられます。
 2月も半ばになると花も芽吹きはじめ、気が付けば19日「雨水」となり、春らしさが増してきます。「雨水」とは雪から雨に変わる二十四節気の一つです。器も少し春めいて土物に磁器物の器を加えて、春の花を一輪添えて春の先取り。明るい色目の漆器などを使ってのティータイムもこの季節だからこそ活きる使い方です。
雛8.jpg 




3月3日上巳の節句まであと半月、人形(ひとかた)づくりや雛人形の準備をはじめる季節でもあります。雨水に飾ると良縁につながるとも言われています。


木村ふみティーサロン「早春の花遊び~和のアフタヌーンティー~」

2021年02月05日(金)|NEWS

HP用画像 20210306サロン.jpg

春が待ち遠しい季節となりました。マンネリ化しているステイホームの日々に、ほんの少し春の息吹を。
ご自宅で「和のアフタヌーンティー」を気軽に楽しんでいただけるよう、コーディネートのコツをご紹介します。簡単な苔玉のアレンジメントのミニワークショップもご用意しています。
ご一緒に、一足早い春の 「花遊び」 を体験しませんか。

主催:株式会社ジオクラフト 
共催:しいのき迎賓館
後援:北國新聞社、北陸放送、テレビ金沢、エフエム石川、
   ラジオかなざわ・ななお・こまつ、金沢ケーブル

【日にち】  2021年3月6日(土) 
【時間】   14:00~15:30
【定員】   10名(先着順)  
【参加費】  8,000円(当日お支払い) <アレンジメント材料・ドリンク込>
【場所】   しいのき迎賓館1F ギャラリーB
【応募方法】 ①ファックスの場合:ご住所・お電話&fax番号・Emailをご記入の上、
       下記ファックスにてお申し込みください。
       FAX:076-261-1114 セレクトショップGIO 3月サロン係あて
       ②メールの場合:下記HP内のコンタクト欄に、必要事項及びお問い合わ
       せ内容欄に、3月サロン申込とご記入いただきお申し込みください。
        https://www.shopgio.jp/

*新型コロナウィルス感染拡大防止に努め、参加人数を制限し開催いたします。
*来場時はマスク着用のご協力をお願いいたします。

*お申し込み受付後、確認のご連絡をさせていただきます。
万一ご連絡がない場合は、大変お手数ですが、セレクトショップGIOまでお問い合わせをお願い申し上げます。
TEL: 076-261-1114 月曜定休日

TABLE TALK 「珠洲焼」

2021年02月03日(水)|TABLE TALK

珠洲焼(修正).jpg石川県の能登半島の珠洲付近で、12C後半から15Cにかけて生産された須恵器の流れを受け継ぎ、今日まで続く焼き物です。15C後半姿を消しますが、再び現代に蘇り美しい黒の炻器として魅力を放っています。その風合いや手触り、素朴な造形美は、現代の暮らしの中でモダンにスタイリッシュに息づいています。大ぶりな鉢はサラダやシチュー、小鉢やそば猪口は珍味、スープ、コーヒーなどによく合います。

TABLE TALK 「節分の話」

2021年01月15日(金)|TABLE TALK

節分画像.jpg 立春の前日、旧暦では春から新しい一年が始まるとされ、2月2日は大晦日にあたる大事な日です。古代中国ではこの日に「追儺(ついな)」という邪気を祓う行事が行われました。これが日本に伝わり「豆まき」に形をかえたと言われています。五穀の中でも霊力が宿る大豆を煎り、夜に「鬼は外、福は内」と大きな声で言いながら厄を祓います。近年では恵方巻なども盛んですが、旧暦では大晦日に当たるので、節分そば、けんちん汁などを食べる地域もあります。よく歳の数だけ食べると言いますが、数が多くて食べられない方は、福茶を楽しんでも良いのではないでしょうか。梅、昆布、豆3粒を入れいただきます。昔から伝わる行事には、それぞれの意味があり、家族の健康と幸せを願うものが多く、大切にしたいものです。

PREV | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |

GIO CRAFT NEWS|GIO CRAFT|ジオクラフト

WEBSITE

  • Instagram

ARCHIVE

CATEGORY