木村ふみティーサロン「ステイホームで愉しむお茶の時間」

2020年10月10日(土)|NEWS

チラシHP用変更.jpg

お茶は春の新茶をイメージする方も多いと思いますが、実は秋にも新芽が摘まれます。秋の新茶は、今年最後の新芽を摘んだ秋摘み茶や春の新茶を熟成させた蔵出し茶があります。それぞれに味わいがあり、夏の陽射しをたっぷりと浴び、カテキンとカフェインが一番多いともいわれています。
秋ならではの豊富な美味しい食材と秋のお茶とのマリアージュを愉しんでみませんか。
ステイホームの今だからこその食卓の演出をご紹介します。

主催:株式会社ジオクラフト 
共催:しいのき迎賓館
後援:北國新聞社、北陸放送、テレビ金沢、エフエム石川、
   ラジオかなざわ・ななお・こまつ、金沢ケーブル

【日にち】  2020年10月31日(土) 
【時間】   14:00~15:30
【定員】   15名(先着順)  
【参加費】  4,000円(当日お支払い) <お茶&お菓子付き>
【場所】   しいのき迎賓館1F カフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズ
【応募方法】 ①ファックスの場合:ご住所・お電話&fax番号・Emailをご記入の上、
       下記ファックスにてお申し込みください。
       FAX:076-261-1114 セレクトショップGIO 10月サロン係あて
       ②メールの場合:下記HP内のコンタクト欄に、必要事項及びお問い合わ
       せ内容欄に、10月サロン申込とご記入いただきお申し込みください。
        https://www.shopgio.jp/

*本イベントでは、新型コロナウィルス感染拡大防止に努め、参加人数を制限し開催いたします。
*来場時はマスク着用のご協力をお願いいたします。

*お申し込み受付後、確認のご連絡をさせていただきます。
万一ご連絡がない場合は、大変お手数ですが、セレクトショップGIOまでお問い合わせをお願い申し上げます。
TEL: 076-261-1114 月曜定休日

しいのき迎賓館 もみじまつり連動 テーブルコーディネート企画展

2020年10月10日(土)|NEWS

「ステイホームで愉しむお茶の時間」
2020年10月31日(土)・11月1日(日) 
しいのき迎賓館のもみじまつりに連動して、「ステイホームで愉しむお茶の時間」と題したテーブルコーディネートを展示します。秋そしてお茶の演出をぜひご覧ください。
2020年10月31日(土)・11月1日(日) しいのき迎賓館1F 

しいのき迎賓館「吉祥文様と石川の工芸」終了しました

2020年09月08日(火)|NEWS

しいのき迎賓館文化事業「吉祥文様と石川の工芸」は無事終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、ありごとうございました。

コロナ禍の日常に少しずつ慣れてきた昨今ですが、どうぞ皆様ご自愛くださいませ。

ジオクラフト/セレクトショップGIO スタッフ一同

しいのき迎賓館「吉祥文様と石川の工芸」開催中

2020年09月02日(水)|NEWS

しいのき文化事業HP.jpg

「吉祥文様と石川の工芸 ~オールド友禅コレクションと食卓の演出」

株式会社繊維リソースいしかわでは、1800・1900年代のフランス絹織物や大正・昭和初期の友禅等、約16,000点を超すテキスタイルサンプルをオールドコレクションとして保管・管理しています。
大正・昭和初期の友禅の豊富なテキスタイルサンプルは、日本の伝統的な技法に裏打ちされつつも、大胆な構図や色使いなど、 「 今・未来 」 に向けた貴重な財産です。
しいのき迎賓館では、この友禅のオールドコレクションの中から、「吉祥文様」をキーワードに厳選し展示ご紹介するとともに、石川の工芸をベースに吉祥文様を活用した食卓の演出をご紹介します。
伝統、高い美意識、受け継がれる日本のクラフトマンシップを体感、厄を振り払う吉祥文様を生活に取り入れていただくことを願っています。
                                                           
■開催時期
2020年08月29日(土)~09月06日(日) 9日間  
*開館時間:10:00~17:00、最終日16:00まで

■入場無料

ご来場お待ちしております。

TABLE TALK「はじめてのテーブルセッティング ②」

2020年08月10日(月)|TABLE TALK

「はじめてのテーブルセッティング②」季節感

残暑厳しい昨今の夏。
夏のテーブルセッティングで大切なことは「涼味」の演出です。寒色系の色調や夏を連想させる文様などを上手に取り入れると効果的です。竹やガラスといった素材も夏ならではの使い方のできるものです。例えば「青かいしき」と呼ばれる青もみじの葉や笹、夏ならではの蓮の葉などを加えるだけで涼しさを表現できます。七夕は過ぎてしまいましたが、7月7日に「かじの葉」を添えて天の川を渡る船の舵になぞらえるのもその一つです。竹の器に素麺を盛り、そば猪口のたれに緑の葉で蓋をしてセットするだけで、おもてなしの心が伝わる「涼味」を表現することができます。

HP はじめての②.jpg

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |

GIO CRAFT NEWS|GIO CRAFT|ジオクラフト

WEBSITE

  • Instagram

ARCHIVE

CATEGORY